CATEGORY

歯科情報・歯周病予防

  • 2010年3月26日
  • 0件

歯周病を早期発見するには?

歯周病は見えないところで進行する病気です。 発見するには、歯周組織検査(プロービング)が有効です。     図のように細い器具(プローブ)で歯と歯茎の間の溝を探ります。 診るのは、深さと出血です。 ◆歯と歯茎の間の溝の深さ 歯を支える骨が減っていたり、歯茎が腫れ上がっていると、深くなります。 4mm以上は要注意です。 ◆器具を入れたときの出血 歯茎に炎症があると、プローブを入れたときに出血がありま […]

  • 2010年3月24日
  • 0件

歯周病って、どんな病気?

30代の80%がかかっている、という歯周病。 よく聞くと思いますが、実際どんな病気かご存知ですか? 熟れたトマトのような歯茎・・・なんてCMでもやっているように、 歯茎が腫れて、血が出て、膿が出て、痛い。 実は、これは重度の歯周病。 歯茎の症状ばかりが注目されますが、本当に困るのは、 歯茎の下にある、歯を支える骨が落ちてしまうことなのです。 歯茎の炎症を抑えるのはそんなに難しくないのですが、 歯を […]

  • 2010年3月20日
  • 0件

「歯周病:幹細胞で歯ぐき再生」というニュースについて(まとめ)

骨髄液から幹細胞を採取、培養後に患部へ移植し、歯ぐきを再生させることに成功した、というニュース。よほどセンセーショナルだったのでしょうか。報道ステーションでも取り上げられました。 歯茎 幹細胞で再生・・・広島大(読売新聞) http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=22312 歯周病回復、幹細胞が有効(中国新聞) http://www.chugoku- […]