歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯医者の歩き方
  4. 歯医者の歩き方 本当の歯周病予防とは

歯医者の歩き方 本当の歯周病予防とは

歯周病を予防するには・・・

まあとにかく、プラークコントロールです。

歯周病の原因は? で紹介したAxelsson教授の論文でも

プラークコントロールプログラムで劇的に歯周病が減ったという話ですし、

歯周病専門医の先生方に聞いてもプラークコントロールは必須、プラークコントロールに尽きるという感じです。

 

プラークコントロール、つまり歯に付いているプラーク(歯垢)が歯周病を起こさない程度の量に減らせているかどうかということ。

歯みがきしてるかどうかではなく、みがけてるかどうか。

自力でプラークコントロールができていれば、歯医者に行かなくても歯周病は予防できるわけです。

 

しかし、自力で歯周病が予防できているかどうか、自分ではわかりません。

また、歯石は自分では取れません。

やはり歯科医院は利用した方がいいですね。

 

歯周病予防のために定期的に通う歯科医院のポイント

1)毎回、歯周病検査をしてその内容を説明してくれる

2)歯周病検査の結果を踏まえて、セルフケアについてアドバイスしてくれる

3)歯周病検査の結果を踏まえて、歯石除去、クリーニングをしてくれる

4)歯周病検査の結果、歯石のつき方などを踏まえて、来院間隔を提案してくれる

 

ただ漫然と3ヶ月に1回、検査もせず説明もなく歯石をとってもらう、というのは要注意です。

 

実はこの流れ、歯周病の治療でも基本的には同じことをします。

同じことを遅くすれば治療、早くすれば予防になるのです。

早くやっちゃった方がいいですよねー。

 

歯の花クリニック

院長・米畑 有理

PAGETOP