CATEGORY

歯科情報・メインテナンス

  • 2013年6月4日
  • 2013年6月4日
  • 0件

6/4〜10は、歯と口の健康週間です。

本日6月4日は、虫歯予防デー! ・・・と昔呼ばれていた日です。   6月4〜10日が 昨年までは「歯の衛生週間」 そして今年からは「歯と口の健康週間」になったそうです。   歯の花クリニックは6年前の開業当初から 「歯と口のメインテナンス」専門の歯科医院 として診療しています。 「おーっ、ついに時代がついてきたか。」 とこっそり妄想中の院長をどうぞお許しください。   […]

  • 2010年10月2日
  • 0件

歯のヤニをきれいにして禁煙を始める

たばこが値上がりしましたね。 これを機に、禁煙を始めた人、禁煙を始めようとしている人、が多いとのこと。 禁煙のタイミングで歯のクリーニング(ヤニとり)に来院される方がいらっしゃいます。 パターン1) 歯のクリーニングの後、今日から禁煙を始めます!と禁煙のきっかけにする パターン2) 禁煙できたので、ヤニをすっきり落としたい 大きく分けて、この2パターン。 クリーニングをすると、口の中はかなりすっき […]

  • 2010年6月16日
  • 0件

歯を保つには歯周病予防が不可欠!

というのは、歯を抜くことになる原因は・・・ 虫歯よりも歯周病の方が多いのです! 8020財団による調査では、抜歯の原因 第1位は 歯周病で42%、 第2位が 虫歯で33%、なのです。 歯周病は歯を支える骨が減ってしまう病気です。 初期には自覚症状が少なく、歯科医院で検査を受けなくては発見できないことが多いです。 軽度のうちなら、歯石取りも痛くないですよ。 歯を保つために、早めの歯周病予防、メンテナ […]

  • 2010年5月27日
  • 2件

保険なしでメインテナンスを提供する理由

歯の花クリニックでは保険がききません。 全て自費、自由診療です。 症状や痛みが出る前に予防のためのメインテナンスを受けてほしいからです。 予防だと保険がきかない? そうです。保険は病名がついていないと適用されません。 つまり病気になる前にするメインテナンスには保険がきかないのです。 現在、メインテナンスを提供している歯科医院では、 歯周病や虫歯にかかって来院した患者さんに対しておすすめする という […]

  • 2010年5月21日
  • 0件

メインテナンスと定期検診の違い

「歯のメインテナンス」という言葉だけではイメージしにくいかもしれません。 歯科医院に定期的に通えばいいんですね?と質問されると、 実は少し困ってしまいます。 いわゆる定期検診とメインテナンスは目的が違うことがあるのです。 定期健診では、治療をすべきところがないかを見つける、 治療すべきところを早く見つけて、早く治療することが目的です。 この早期発見・早期治療が実は難しいところ。 歯周病については、 […]

  • 2010年5月4日
  • 2件

メインテナンスの効果:歯周病

「定期的メインテナンスを受けていれば、歯周病は非常に少ない。」 この事実を30年に渡る研究で証明した論文が2004年にAxelsson教授により発表されました。 研究を始めた1972年の時点で、 メインテナンスを受けていない51-65歳では 失っていない歯のうち83%が歯周病になっていました。 研究を始めた時点に21-35歳だった人々が、 30年間のメインテナンスを受け、2002年に51-65歳に […]

  • 2010年5月4日
  • 0件

メインテナンスの効果:虫歯

「定期的メインテナンスを受けていれば、新しくできる虫歯は非常に少ない。」 この事実を30年に渡る研究で証明した論文が2004年にAxelsson教授により発表されました。 メインテナンスを受けていた人が30年の間にかかった虫歯の面数(1人当たり)の分布です。 歯の本数ではなく、面数というところがポイントです。 例えば、同じ歯でも、かむ面に虫歯ができた後、表側に虫歯ができた、という場合は 1ではなく […]

  • 2010年4月30日
  • 0件

メインテナンスの効果:歯の本数

「定期的なメインテナンスを受けていれば、入れ歯になる人はとても少ない」 この事実を30年に渡る研究で証明した論文が2004年にAxelsson教授により発表されました。 研究を始めた1972年の時点で、 メインテナンスを受けていない51-65歳の人々の歯の本数は 図の左側の白いグラフのような状況でした。 28本全ての歯が揃っている人はわずか10%程度で、 20本以下の人も多くいました。 右側の黒い […]