歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯医者の歩き方
  4. 歯医者の歩き方 定期検診は虫歯予防になるのか?

歯医者の歩き方 定期検診は虫歯予防になるのか?

歯科医院で定期検診を受けることは、虫歯予防になるのでしょうか?

 

結論から言うと、

削る治療が必要な歯を小さいうちに見つけて治療するため

であるならば、虫歯予防にはなっていません。

 

小さいうちに早く見つかってよかった~

なんて思っている場合じゃないです。

 

3ヶ月間隔で検診に通っていたら虫歯が見つかったので

間隔を2ヶ月にしましょう。

なんて、ナンセンスです。

 

もし、定期検診で虫歯が見つかったとしましょう。

そんな時、下記のアプローチがあるべきではないでしょうか。

 

1)なぜ虫歯になってしまったのか原因を考えてくれる

2)削らずに虫歯の進行を停止する方法を検討してくれる

 

それに、定期的に通っているならば、毎回、虫歯があるかではなく、

虫歯リスクが上がっていないか?を確認してほしいですね。

 

しかし、そもそも保険で定期的にケアに通っているのであれば、

完治しない歯周病があるからケアしましょうという意味で保険適用になっているかと。

虫歯予防のためではないです。

予防ならば、保険適用じゃないですしね。

 

なので、保険の定期検診を虫歯予防だとは言えませんし、

自費で定期的に通っているならば、予防として1)2)のアプローチはあるとよいなあと思います。

 

次:歯医者の歩き方 本当の虫歯予防とは

 

歯の花クリニック
院長・米畑 有理

PAGETOP