やさしい歯周病治療

HOME | 診療内容 | やさしい歯周病治療

3分でわかる
歯周病の原因と対策

1
 原因は歯周病菌が出す毒素

 
歯周病とは歯周病菌が出す毒素(LPS)によって、歯の周りの組織が炎症を起こす病気です。歯周病菌には多くの種類がありますが、様々な細菌や細菌が出した物質でバイオフィルムという塊を作っているのが特徴です。

2
 歯周病菌は歯石と歯垢に

 
歯周病菌が増えると歯茎が腫れたり、歯茎から出血したり、ひどくなると歯を支えている骨が減ってしまったりします。
歯周病になるか、悪化するかはそれぞれの人の免疫の状況にもよります。
歯周病の治療としては、歯周病菌を減らすことが第一です。歯周病菌を含むバイオフィルム=歯石・歯垢(プラーク)を減らすことです。

3
 歯医者を利用するのが近道

 
歯周病に効果のある歯磨き粉、うがい薬、塗り薬などなど巷には様々な商品が溢れていますが、歯医者を利用することをおすすめします。 
 
その理由は以下の3点です。
1)検査で歯周病の状況が把握できる
2)歯石を取ってもらえる(自分では取れない)
3)効果的なセルフケアを教えてもらえる

ここが違う
やさしい歯周病治療

1ヶ月に1回の来院

 
・歯周病検査の説明
・歯石取りとクリーニング
・歯みがきのアドバイス
を1回の診療でまとめてやります。
 
歯茎が健康になるまで、基本的に1ヶ月に1回の来院です。

現状と効果を実感

 
毎回、歯周病検査の結果をお伝えします。
 
これによって、歯医者でのクリーニングとご自宅でのセルフケアの成果を実感していただけます。 

メンテで再発を防ぐ

 
歯茎が健康になったら、歯周病が再発しないように定期的に通いましょう。
メンテナンスの始まりです。
歯石のつきやすさ、炎症の出やすさ、セルフケアの状況などによって、ひとりひとりにあった通院間隔を調整していきます。 

やさしい歯周病治療の流れ

チェックアップの様子

1. チェックアップ

60分・11,000円

検診と説明。
口臭測定 口腔内写真 歯周病検査 口内チェック ケア計画

 
※予約時刻の1時間前より飲食・歯みがき・喫煙をお控えください。
※1回目の歯周病治療を同日に希望の方は予約の際にご相談ください。
※歯が動いている、非常に強い痛みがある場合は他院をご紹介することがあります。

 
次へ
PMTC

2. 歯周病治療

70-90分・19,800円
歯茎が健康になるまで1ヶ月に1回程度。
 
歯石除去 クリーニング(PMTC) セルフケア実習
 
 
次へ
診療室アクア

3. メインテナンス

70分・16,500円
2〜12ヶ月間隔で健康的な歯と口を楽に続けましょう。
 
口内チェック セルフケア確認 クリーニング(PMTC)

 

 

料金
 メニュー料金表

チェックアップ(60分)ネット予約可

11,000円

歯周病治療(70-90分)

19,800円

 加算:歯石除去 1歯

1,100円

 加算:ポケット治療 1歯

3,300円

メインテナンス(70分)

16,500円

※税込価格

歯周病治療について
よくある質問

何回ぐらい通わなくてはいけませんか?

初めの歯茎の健康状態やセルフケアにもよりますが、1ヶ月間隔の歯周病治療は2〜4回ぐらいが多いです。その後メンテナンスに入り、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と間隔をあけていきます。

保険診療での歯周病治療と何が違いますか?

通う回数が少ないこと、歯周病の予防ができること(予防は保険適用外です)が大きな違いです。

他院で治療中でも利用できますか?

はい、利用できます。
治療は他院で、歯周病の治療/予防は歯の花クリニックで、といった利用も問題ありません。

歯医者が怖いのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。
まずはお話がメインです。なんでも聞いてください。

3ステップは1ステップだけでも利用できますか?

Step1のチェックアップのみの利用が可能です。チェックアップでお話に納得されたら、Step2にお進みください。チェックアップだけでも意味のある内容かと思います。
Step1の次はStep2、Step2が完了すればStep3へお進みいただけます。