白濁・白斑の治療

HOME | 診療内容 | 白濁・白斑の治療

白濁・白斑・ホワイトスポットを
を削らずに治療

白濁・白斑・ホワイトスポットにお悩みの方へ

次へ
 
従来であれば、削って詰める(レジン充填)
削ってカバーする(ラミネートベニア、クラウン)
といった解決法しかなかったホワイトスポット、白濁。
 
エナメル質形成不全(歯がはえた時からあった白濁)
初期虫歯による白濁などを削らずに目立たなくする治療です。

Icon(アイコン)という製品を使用します

ドイツのDMG社が開発したIcon(アイコン)という歯面コーティング剤を使用します。ホワイトスポット(白濁、白斑)の部分に塩酸を作用させた後に、樹脂を浸透させて硬化させます。光の屈折率が変わることで白い部分が目立たなくなります。
 

 まずはご相談

歯科相談(30分)をご予約ください。
他の受診の際にご質問いただいても結構です。

歯科相談(30分) ネット予約可

6,600円

ホワイトスポット治療(アイコン)1歯

33,000円

※税込価格