歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯科情報
  4. 歯科情報・ケア用品
  5. セルフホワイトニング通うより、ホワイトニング歯磨剤の方がお得かと

セルフホワイトニング通うより、ホワイトニング歯磨剤の方がお得かと

セルフホワイトニングってご存知ですか?

 

エステや美容院に併設されていたり(するらしい)

専門店もできているリーズナブルなホワイトニング、みたいなアレです。

 

主な流れは、

自分で歯をみがいて

自分で薬剤を歯に塗って

自分で光当てる。

お店の人は説明して、器材を貸すだけ。

 

歯科医師としては???なことばかり。

静観していたところに、なんと、果敢にもクリニックにセルフホワイトニングの営業FAXがありました。

えーーー、歯科医院にも営業しちゃってるの?マジか?

スタッフやチェアを使わずに収益が上がります、って売りです。

ため息しかでません。

が、せっかくなので詳しい資料をいただきました♪

 

一番気になっていた、薬剤の有効成分。

酸化チタンらしいです。

 

酸化チタン?歯科で行うオフィスホワイトニングでは、

低い過酸化水素濃度でも漂白効果が出せるように使用する光触媒です。

つまり、あくまでも補助剤のようなものです。

それだけで白くなるの?なるの?

結局のところ、ステイン(表面の汚れ)がとれるだけのようです。

歯の内部の色は漂白できません。

それに3回通えとか言ってはる。

1回4,000円として、1万円以上かかるよね。

それでステインとれるだけ??

高い!はっきり言って、高い!!

 

あくまでも資料を見てだけの判断ですが・・・

ステインとるだけだったら、

歯の花クリニックのフロント・くすみとり(4,000円+税・約20分)で確実にとれます。

セルフでやるんだったら、

ルシェロホワイト(約2,000円)でステインもくすみもとれます。

white_inshop

 

さらにさらに、お店がセルフホワイトニングを導入するための

光照射機やら薬剤などのセットがあるらしいのですが、

それが約120万円!

高い!

 

よう、営業かかけてきたなあ、うちに。

その勇気には脱帽でございます。

まあ、ただただ歯科医院という歯科医院に営業かけてるだけだろうけど。

 

歯の花クリニック

院長・米畑 有理

hanohana.com

PAGETOP