歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯科情報
  4. ニュース・テレビ番組
  5. 「逃げ恥」みくりの歯の治療費についての会話が細かくてウケた

「逃げ恥」みくりの歯の治療費についての会話が細かくてウケた

「逃げ恥」はまってます。来週で最終回、今からロスが怖くてしょうがないです。

 

もうだいぶ前になってしまいましたが、「逃げ恥」第4話で

みくりが歯医者へ行くエピソードがありました。

歯医者の帰りにゆりちゃんとランチをしているシーンの会話が興味深かったです。

 

 

ゆり 「よかったでしょ、あの歯医者。」

みくり「よかったけど、親切だったけど・・・歯が高いー!」

 

 

で、半年前に痛くなった時に行っておけばこんなにひどくならなかったのに

というやりとりの後に治療費の具体的な話になります。

 

blog161216

みくり「一番安い銀歯なら保険が効いて3,000円」

ゆり 「見える位置だと銀歯は嫌よね」

みくり「保険適用外の強化プラスチックで47,000円」

ゆり 「プラスチックはね5年で変色する。セラミック一択。」

みくり「セラミック95,000円、ジルコニアセラミックにいたっては150,000円。」

 

 

すごいリアルな会話ですよね。歯って高いですよね。

みくりちゃんの場合は痛みのひどさや経過を考えるとクラウン(被せ物)になってしまうのは仕方がないと思います。

 

でも痛みがなくて虫歯の治療になった場合は・・・

レジン充填(プラスチックをつめる)だったり、

インレー(型をとって入れるつめもの)だったり、

神経抜いてクラウンになっちゃったり、

行く歯医者によって違うことがあったりしまして。

レジン充填だったら保険で、あるいは自費でも知れていますが、

クラウンになるとみくりちゃんコースですよね。

 

 

まあ、みくりちゃんは歯の治療費も払えて、

風見さんのところのバイトも終えられてよかったですね。

 

↑どっぷりはまっています。ロスが怖すぎます。

 

 

歯の花クリニック院長・米畑 有理

http://www.hanohana.com

PAGETOP