歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯科情報
  4. 歯科医療に思ふ
  5. スゴ~イデスネ!!視察団へのツッコミ その4「口臭なら口臭測定器を使った方が速ない?」

スゴ~イデスネ!!視察団へのツッコミ その4「口臭なら口臭測定器を使った方が速ない?」

さあさあ、突っ込んで参りますよ。って、放送からだいぶ日が経ってしまいましたが。

ツッコミどころ満載なので、5回にわたって突っ込んじゃいます♡

本日は4回目「口臭なら口臭測定器を使った方が速ない?」

 

前回の記事、放送内容全ての文字起こしはこちら

世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団【テレビ朝日】 2015年4月4日放送

http://hanohana.com/blog/?p=458

続いてスウェーデンの歯科医師、アンさんは歯科衛生士によるケアを視察。

ここにも患者に負担をかけない最新技術を取り入れています。

アンさん「アレは何をやっているの?」

理事「口腔内の細菌をチェックします。虫歯菌の数、歯周病菌の数を測っています。」

アンさん「これは良いですね!初めて見ました。」

衛生士「今、レベル4のところにランプがついているので、洗濯槽と同じくらいの細菌がはいっていることになります。」

理事「細菌の数を知る事によって、虫歯の可能性だとか歯周病の可能性、口腔内がどこまで汚れているかということを知ることが出来ます。」

これは、口の中の細菌の数を調べることができる装置。細菌の数によってレベルが7段階に分かれており、こちらの歯科医院ではレベルに合わせて、歯みがき指導やクリーニングを行い、口の中の細菌の数を減らすことで、虫歯や歯周病など歯の病気を事前に防ぐ取り組みをしているんです。

細菌数を調べる装置、知りませんでした。私の勉強不足でございます。

これですね。なるほど~。

細菌数測定装置 細菌カウンタ DU-AA01NP-H

http://panasonic.biz/healthcare/saikin_c/

衛生士「進行しない状態を維持する事が歯周病に関しては一番大事なことだと思うので。」

アン「でも歯周病患者は口のニオイでわかりますよね。」

理事「スウェーデンでは口がクサいというのを患者さんに言ったりします?」

アン「もちろん直接クサいなんて言うわけありません。」

理事「歯周病の患者さん自体は自分が臭うという事を気がついてませんので、その患者さんに対して「あなた臭いますね。すごいクサいですよ」とはこちらとしてはなかなか言いにくいわけですよ。この機械を使って口腔内の細菌の数値を見せてあげる事によって気づいてもらう。で、ケアが必要ですよという事を説明する、と患者さんに優しく説明できますよね。」

アンさん「それは間違いないです。素晴らしいと思います。」

えっと、これは口臭測定器を使った方がよくないですか?

いろいろ良い機械がありますよ。オーラルクロマとか、ハリメーターとか。

細菌の数値を見せて気づいてもらうって、回りくどい・・・。

 

 

歯の花クリニック院長・米畑でした。

http://www.hanohana.com

PAGETOP