歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯科情報
  4. ニュース・テレビ番組
  5. 高校野球・前歯折れても「やります」 に思うこと

高校野球・前歯折れても「やります」 に思うこと

前歯が折れても、というのに反応して、記事を読みました。
----------
8回の守備では送球を受けて顔面から出血。前歯も折れた。
試合後は病院に直行し、抜けた前歯2本を固定し下唇を4針縫った。
----------
以上、記事より引用した病状。
写真はこちら・・・痛々しい
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1301035847
記事はこちら・・・
前歯折れても「やります」 日大三・鈴木、手負いの逆転二塁打
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/03/25/kiji/K20110325000497040.html
この記事を見て思ったことが2つ。
1)マウスガードをつけようね
試合には勝ったようなので、今後も試合が続くはず。
負傷した部分を物理的にも、心理的にも、守るためにマウスガードをつけてほしいです。
診療をされた先生はすすめてくれたのかなあ・・・。
2)折れたのではなくて、抜けたのならば・・・
すぐに抜けた歯を探してひろって、歯根を流水で洗って
・専用の保存液につける
または
・牛乳につける
または
・できれば元の位置に自分で戻す
というのを、試合を続ける前にしてほしいです。
これをしておけば、その歯はまだ使える可能性が高いです。
(歯の神経を抜くなどの処置が必要になりますが)
と、指示できるスポーツデンティストは高校野球には常駐しているのかなあ。
みなさんも、万が一、歯をぶつけて抜けるなんてことがあれば、
ご参考になさってくださいませ。

PAGETOP