歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯科情報
  4. 歯科情報・ホワイトニング
  5. 結婚式までに歯を白く・・・いつ始める?

結婚式までに歯を白く・・・いつ始める?

真っ白のウェディングドレスには、白い歯が似合います。
白無垢ならば、さらに歯の色が目立つので、ブライダルエステに歯のホワイトニングは必須かも。
そして、最近は男性でホワイトニングされる方も多いですよ。
結婚式の準備、いろいろと忙しいですよね。
結婚式のための歯のホワイトニングはいつ始めるのがよいのでしょうか?
◆以下に当てはまる人はお早めに!
 □ 白くしたい歯に詰め物、かぶせ物が入っている
 □ 神経を抜いた歯の色が濃くなっている
白い詰め物をやりかえたりする場合、ホワイトニングの薬剤を使用した後、
しばらく期間をあける必要があります。
上記条件にあてはまる方は、
なるべく早めに方法を相談するのがおすすめです。
◆1ヶ月前には相談に行きましょう
ホワイトニングで歯が白くなるスピードは個人差があるので、
やってみないとわからないところがあります。
早めに希望の白さまでホワイトニングしておけば、調節がしやすいです。
できる限り時間の余裕を持って相談に行きましょう。
相談だけ早めにしてしまって、結婚式までのホワイトニングのスケジュールを立て、
ホワイトニングの開始は一番いい時期に行う、という手もありますから。
おすすめは、オフィスホワイトニング(クリニックでしてもらう)で一気に白くし、
ホームホワイトニング(自宅でマウスピースとジェルを使う)で色の安定と調節をする、
という方法です。
◆直前になってしまったら・・・
【クリニックで一気に白くしてもらう】
オフィスホワイトニングを最大限の回数行えば、結構白くできることが多いです。
ただ、一気にやる方法は痛みが出ることも多いので、少し覚悟が必要かも。
【コーティング材でカバーする】
ホワイトコート、ビューティコート、といった名前のコーティング材があります。
歯のマニキュアのようなものですが、市販されているものとは違い、歯科医院専用のものです。
持ちは1〜3ヶ月程度、一時的なコーティングですので、後に除去のための来院が必要です。
【食事制限にご注意】
オフィスホワイトニングで24〜48時間、ホワイトコートで3日間は着色しやすいので、
色の濃い飲食物を避けた方がよいです。
お食事の予定にはご留意を。
♪白い歯で素敵なウェディングを♪

PAGETOP