歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯医者の歩き方
  4. 歯医者の歩き方 歯石とりの時に歯周病検査受けましたか?

歯医者の歩き方 歯石とりの時に歯周病検査受けましたか?

歯科医院で歯石とりをしてもらった時に歯周病検査は受けましたか?

歯周病検査、プローブという細い器具でチクチクやるアレです。

歯周病検査02

 

この質問をすると、

1)検査された覚えがありません。

2)なんかチクチクはしていたような・・・でも結果は聞いていません。

3)検査してもらって結果の説明をしてもらいました。

という3通りの答えがあります。

 

当院の初診の方に聞くと、1か2が圧倒的に多いです。

これは由々しき事態です。理由は2つ。

 

保険診療で歯石とり(スケーリング)をしてもらった場合、

歯周病検査は必ず必要で、必ず算定されています。

もし本当に検査されていなかったのならば不正請求です。

検査をしていたとしても、結果をちゃんと伝えていないのもいかがなものかと。

 

もうひとつの理由は歯石とりを何のためにするかという話。

歯石とりは歯周病の治療あるいは予防のためにするものなので、

歯周病の状況を把握しなければなりません。

患者さんにも、歯周病の状況を伝えて、何のために歯石とりが必要で、

どういう効果があって、今後どうすべきかの説明が必要ですよね。

 

歯周病検査をしてくれるか、しっかり説明をしてくれるか、で

その歯科医院の歯周病への取り組みの本気度がわかるかもしれません。

 

歯周病検査の詳細については次回解説しますね。

 

 

歯の花クリニック

院長・米畑

PAGETOP