歯の花ブログ

  1. HOME
  2. 歯の花ブログ
  3. 歯医者の歩き方
  4. 歯医者の歩き方 歯茎から血が出ないから大丈夫?

歯医者の歩き方 歯茎から血が出ないから大丈夫?

「歯茎から血は出ません。」とご本人がおっしゃっている場合、

 

1)歯周病になっておらず健康

2)歯周病になっているけど歯ブラシや歯間ブラシがちゃんとあたっていない

 

のいずれかであることがほとんどです。

つまり、ご本人が歯肉の出血を自覚しているかと歯周病になっているかは関係ないということです。

逆にいつも歯肉から出血しているようならば、歯周病である可能性が非常に高いです。

 

歯間ブラシ01

「歯間ブラシを通したら出血したのでやめました。強くやりすぎだと思ったので。」

というのもよく聞きます。

 

明らかにワイヤーが刺さったような痛みがあれば

歯肉に傷をつけてしまったせいで出血しているかもしれません。

 

しかし、だいたいは伺うと痛みはなかったとおっしゃいます。

その場合は歯肉に炎症があるということなので、

むしろ歯間ブラシを頑張りましょう!なのです。

 

 

歯肉から出血がないから大丈夫!

かどうかはわかりません。

軽度~中等度の歯周病は歯科医院で検査してもらって初めて

病状がはっきりします。

 

ちゃんと検査してくれるか、ちゃんと説明してくれるか、

は歯科医院によっていろいろですけどね。

ま、そのあたりはまた詳しく。

 

 

歯の花クリニック

院長・米畑 有理

 

PAGETOP